▶受験生におすすめの「勉強グッズ一覧」はこちら!

宅浪は成功する?それとも失敗する?リアルな結論を下します!

スポンサーリンク
宅浪に失敗
スポンサーリンク

こんにちは、信長(@nobunaga_ydb)です。

浪人経験者なので、「浪人生の実態」を嫌というほど知っています。

関連記事 信長が現役で京大に落ちて、一浪して合格した話

 

浪人が決定すると、ほとんどの人が予備校に通うことを考えますよね。

しかし、一部の浪人生は「予備校に行かず宅浪する」ことを考えます。

宅浪だったら、自分のペースで勉強できるし、お金もかからないから最高じゃね?

 

果たして、浪人生が「宅浪」すると成功するのでしょうか?

それとも失敗するのでしょうか?

今回の記事では、リアルな結論を下します!

 

それではスタート!

 

スポンサーリンク

【結論】宅浪は失敗するからやめとけ

結論を言いますね。

浪人生が宅浪すると、失敗するのでやめておきましょう。

ぶっちゃけ、宅浪の成功例を今まで見たことがありません。

まあそもそも、宅浪する人自体がめちゃくちゃ少ないのですが⋯。

 

浪人生が宅浪に失敗してしまう理由は5つあります。

  • 宅浪すると誘惑が多すぎるから
  • 宅浪すると勉強スケジュールを組み立てるのが難しいから
  • 宅浪すると添削指導を受けられないから
  • 宅浪すると孤独に耐えきれず精神崩壊する可能性があるから
  • 宅浪するとバイトに手を出す可能性があるから

 

それぞれ順番に解説していきますね。

 

宅浪すると誘惑が多すぎるから

宅浪って、家で勉強するわけですよね。

家って、誘惑だらけじゃないですか?

 

だって、手を伸ばせば漫画があるし、昼寝しようと思ったらすぐ近くにベッドがあるわけですよ?

さらに、テレビのスイッチをつければいつでも好きな番組が見られますし、スマホを開けばいつでも荒野行動を楽しめるわけです。

まさに、よりどりみどりです!

 

大学生ならこういった環境は許されるんですが、浪人生は絶対アウトです。

「今日1日、勉強頑張るぞー!」と決意しても、気がついたらベッドで寝ていて、目覚めたら夕方の5時半だったりしますからね。

そして夜眠れずに、生活リズムがバラバラになり、精神的にしんどくなる⋯というパターンです。

関連記事 生活リズムが不規則だと、浪人に失敗する

 

宅浪は、強靭な意志力がない限り失敗します。

ていうか、そんな強靭な意志力があるんだったら、そもそも浪人してませんよ。

 

宅浪すると勉強スケジュールを組み立てるのが難しいから

宅浪すると、勉強スケジュールをすべて自分で組み立てなくてはいけません。

けど、勉強スケジュールを組み立てるのって、案外難しいんですよね。

なぜなら、「自分が今何を優先的に勉強すべきか」を常に把握しておく必要があるからです。

この前の全統模試では、相変わらず英文法が弱かったな⋯。

しばらくは英文法の参考書を復習しつつ、1日5ページずつ問題集を解き進めるか!

みたいな感じで、模試の結果を分析して、自分オリジナルの勉強スケジュールを組み立てる必要があります。

 

予備校だと、授業・テキスト・学習面談などがペースメーカーになってくれるのですが、宅浪ではそういったサポートがないので、勉強スケジュールが独りよがりになる可能性が高いです。

その結果、毎日一生懸命勉強しているのに、成績が全然上がらず失敗する宅浪生がたくさんいるというわけです。

 

1日の勉強スケジュール、さらには年間の勉強スケジュールをある程度組み立てられないと、宅浪は失敗します

さらに、模試の申し込み志望校の情報収集などもすべて自分の責任で行う必要があるので、よほど自分の判断力に自信がないと、宅浪は成功しません。

 

宅浪すると添削指導を受けられないから

宅浪すると、添削指導を受けることができません。

東大・京大・国公立大医学部などを目指す場合、記述問題がめちゃくちゃ出るので、添削指導を受けた方がいいんですよね。

例えば、東大の自由英作文の過去問を自分で解いても、誰かに添削してもらわないと、どれくらい点が取れているか判断できません。

 

予備校だと、講師にお願いして添削指導を受けたり、そもそも授業に添削指導システムが組み込まれたりするのですが、宅浪は自分の答案を自分で評価しなければなりません。

ぶっちゃけ、自分で自分の答案を採点するのってかなり難しいです。

 

宅浪でどうしても添削指導を受けたいなら、Z会を利用した方がいいですね。

 

宅浪すると孤独に耐えきれず精神崩壊する可能性があるから

宅浪すると、家に勉強仲間がいないため、強烈な孤独感に襲われます。

そりゃそうですよね。

人間って、他人とのつながりがなかったり、何かしらのコミュニティに属していなかったりすると、精神的におかしくなりますから。

下手すると、精神崩壊して引きこもりになる可能性だってあるわけです。

 

また、宅浪生は孤独を埋めるために、スマホ依存症になる危険性もあります。

外部とのつながりを求めて、SNSや対戦ゲームに夢中になる宅浪生が結構いるんです。

これってかなり危険です。

受験生、特に浪人生がスマホに夢中になると、受験に失敗する可能性がグンと上がりますからね。

関連記事 受験生の成功の鍵は「スマホ封印」にあるっていう話

 

予備校だと、自分と同じ境遇の浪人仲間がいるので、宅浪のような孤独感に襲われることはありません。

さらに、いいライバルが見つかれば、勉強面で大きなプラスになります。

問題集を解いていてわからないところがあっても、気軽に教えてもらえたりしますからね。

実際は、仲間とつるんで遊んでしまったり、恋愛に走ったりする浪人生も多いのですが、それでも「他人とのつながりがある」というのはかなり大きいです。

関連記事 浪人生が恋愛をして彼氏や彼女を作るのはアリなのか?

 

宅浪は超孤独です。

1年間、ほぼ誰ともコミュニケーションを取らなくても平気な人でなければ、宅浪はおすすめしません。

 

宅浪するとバイトに手を出す可能性があるから

宅浪生の中には、バイトに手を出す人が結構多いです。

経済的な事情で、受験料や参考書代を稼ぐ必要があるなら仕方ないのですが、気分転換や孤独感の解消のためにバイトをする宅浪生が多いんです。

 

ぶっちゃけ、宅浪生がバイトをするのはおすすめできません

バイトをすると、貴重な勉強時間だけでなく、勉強に必要な気力・体力も失われるからです。

関連記事 浪人生がバイトするのはアリ?ナシ?浪人経験者が教えます!

 

例えば、宅浪生が昼から夕方までバイトをするとしましょう。

この時点で、普通の浪人生よりも勉強時間がグッと減ります。

朝もしくは夜にしか勉強できないですからね。

 

さらに、バイトが終わって疲れた状態で夜勉強することになります。

あー今日のバイト疲れたなあ⋯。

眠くて全然集中できねえ⋯。

よし、今日はもう寝て、明日頑張ろう!

 

こんな奴、絶対に落ちますよね。

 

宅浪生は、バイトをすべきではありません。

経済的な事情でバイトせざるをえないのであれば、なるべく早朝の時間帯にバイトしましょう

勉強時間も削られませんし、何より夜ぐっすり眠ることができて、生活リズムが整いますよ。

スポンサーリンク

宅浪生は予備校に通う代わりに有料自習室を絶対に借りるべき

ここまで読んだ人なら、

宅浪って恐ろしいな⋯。

宅浪せずに予備校におとなしく通うか⋯。

と思うかもしれません。

 

しかし、予備校にわざわざ通わなくてもいいんです。

予備校に通う代わりに、「有料自習室を借りる」という選択肢があります!

 

学力が高い浪人生からすれば、予備校のシステムは無駄が多すぎるので、有料自習室を借りて勉強した方が圧倒的に効率がいいんです。

関連記事 【浪人2.0】~有料自習室を拠点とした浪人生活のすすめ~

 

有料自習室だと、家と違ってすぐ近くにテレビやベッドがないので、勉強をサボってゲームや昼寝をすることがありません。

また、勉強を頑張っている人が周りにたくさんいるので、そこまで孤独感に襲われません。

有料自習室、最強です。

 

有料自習室の代わりに、図書館を使うのはどうなんですか?

宅浪生が図書館を使うのはおすすめしません。

図書館は無料であるがゆえに、サボっても罪悪感を感じないからです。

 

一方で、有料自習室はお金を払って利用するので、サボるのには勇気がいります。

あー、今日勉強ダルいなー。

サボりてえ⋯。

けど、サボったら自習室代が無駄になるから行くか!

 

このように、有料自習室を利用すると半強制力が生まれるため、モチベーションに左右されず勉強を習慣化できます!

関連記事 現役で東大・京大に受かる人は勉強を「習慣化」できている

 

有料自習室は、進学校出身の学力が高い人こそおすすめだよ!

自分で勉強スケジュールを組み立てられる人が多いからね。

 

逆に、学力が低い人は素直に予備校に行こう!

何を勉強したらいいかわからないまま一人で勉強すると、マジで悲惨やで。

スポンサーリンク

宅浪する覚悟、本当にある?

今回の記事では、「宅浪は失敗するからやめとけ」という強い主張をぶつけました。

基本的に、浪人はつらく厳しいものです。

浪人しても、第一志望の大学に受かる人はほんの一握りです。

関連記事 浪人生活ってつらいの?京大卒の浪人経験者が本音を語ります!

関連記事 浪人が決定した人たちに「浪人のリアルな闇」を教えます

 

ただでさえ浪人は厳しいのに、「宅浪」という危ない橋をあえて渡るのはおすすめしません

宅浪を考えている人は、もう一度考え直してください。

よっぽど強い覚悟がない限り、宅浪は失敗しますから。

 

宅浪するより、有料自習室を借りた方が100倍マシだよ。

 

お知らせ

「ヤバイ大学受験Blog」のLINE公式アカウントを開設しました!

ブログでは言えない大学受験に関するリアルな情報や、入試問題の解説などを配信していきます!

大学受験に関する個別のご相談も、可能な限り対応させていただきます!

ともだち追加、お待ちしております!

友だち追加

 

浪人
スポンサーリンク
シェアする
信長をフォローする
ヤバイ大学受験Blog

コメント